PBXをギアアップ
コストを減らす、利益を押し上げる
既存のPBXの制限を取る
仮想化 Hyper-V & VMWareで
電話代を削減する
SIP Trunkを使用 WebRTC & ソフトフォン
ユニファイドコミュニケーション
プレゼンス、チャット ボイスメール / Fax 2 Email
 
制限のないオフィス
どこでも電話をかける アンドロイド、iPhone、Mac & Windows
ウェブ会議
WebRTC経由クライアントレス 3CX WebMeeting

3CX プロで、生産性 & 顧客サービスを向上!

アップグレードが簡単なので、さらなる顧客を確保

3CX プロには、強力な機能を利用できる使い勝手が良い「所定」のライセンスが用意されているため、事業運営の効率性が増します。コンタクト センター機能があるため、顧客サービス体験が向上するだけでなく、最新のレポート、CRM 統合、フェイルオーバー機能等を備えています。

  • 最新の通話レポートでスタップの実積を管理
  • Exchange、LDAP または ODBC から、顧客記録に対する発信者 ID を識別
  • Microsoft Exchange と統合
  • 内蔵の テレビ会議機能は、最大 25 人の出席者に対応
 

一元管理されたウェブ会議

 

CRM, ERP & AIS の統合により、生産性が向上

3CX プロは、難しい設定などは不要で人気の高い CRM システム と統合できます。スタッフは顧客記録と顧客通話履歴から、クリックツーコールを使用して時間を節約できます。経営陣は、詳細なインバウンド&アウトバウンドのコール ジャーナルから、スタッフの勤務状況を確認できます。

  • クリックツーコール – CRM アプリケーションから、通話を直接発信
  • コール ポップアップ – 通話を自動的に顧客記録にリンク
  • コール ジャーナル – すべての通話を通話ログとして CRM に記録
  • Salesforce、Office 365、Google コンタクト と統合

コール センター機能、フェイルオーバー、リモート ブリッジ等

3CX プロでは、これまでは企業版でしか利用できなかった先進のコンタクト&コール センター 技術を利用できます。追加のキュー戦略と WebRTC ウェブ会議を無料で入手すれば、最大 25 人までが参加できる機能を手頃な価格でご利用になれます。

  • 顧客は電話を切ることが可能、待ち行列に並ばせることが可能
  • フェイルオーバー機能を搭載
  • 遠隔オフィスにいる同僚の存在を確認
  • 完璧なコンタクト センターをわずかな費用で開設可能
Felipe Garcia、Wilson Sporting Goods 社、インフラ & サービス部門長 – 南北アメリカ大陸支社
Wilson 3CX は先進的な考えを有しており、ハイパーバイザを念頭に入れ、耐久性に優れたソフトウェア PBX を開発しました。このソフトウェアの通信ソリューションは、あらゆる規模の企業の業務において役立ちます。