TryLearn More

Use SIP trunks, WebRTC & Apps

Slash your Phone Bill by 80%

T38とは何ですか?

FAX-over-T38

T38はコンピュータ データ ネットワーク上でのFAXの送信方法を記述したプロトコルです。音声とFAXでは送信方法が異なるため、FAXにはT38が使われます。詳細については、VOIP環境でFAXはどのように機能するのでしょう? をご参照ください。

T38はRFC 3362に定義されており、FAXデータの通信方法を記述します。上記の図では、ゲートウェイと、その内側のファクシミリの両方がT38に対応している必要があります。アナログ回線上のG3ファクシミリでは、この処理が無視されます。したがって、アナログファクシミリはT38に対応する必要はありません。

3CXの無料体験はこちら

オンプレミスをダウンロード-クラウドを試す