TryLearn More

Use SIP trunks, WebRTC & Apps

Slash your Phone Bill by 80%

ボイスオーバーIPとは

ボイスオーバーIP(インターネットプロトコル)とは、インターネットを介して音声トラフィックを伝達する技術を指し、VOIPの名で一般に知られています。インターネットプロトコル(IP)は本来データ通信用に設計されたものですが、市場で確固たる地位を確立した後、音声通信にも応用されるようになりました。

ボイスオーバーIP (VOIP) は、従来のPSTNでは煩雑でコストも掛かる業務やサービスをより円滑に行えるようにします:

  • 1本のブロードバンド回線で複数の通話を一度に伝達できるため、ボイスオーバーIPでは業務用電話回線の増設が簡単。
  •  通常は通信会社に追加料金を支払って利用している通話転送、発信者番号通知、自動リダイヤルなどのサービスも、ボイスオーバーIPの技術で簡単に実現可能。
  •  ボイスオーバーIPはテレビ電話やメッセージの送受信などのインターネットサービスと統合可能なため、ユニファイド・コミュニケーションが確保される。

ボイスオーバーIPには上記を含むさまざまなメリットがあるため、VOIP電話システムは企業の間に急速に普及しています。

3CXの無料体験はこちら

オンプレミスをダウンロード-クラウドを試す