TryLearn More

Use SIP trunks, WebRTC & Apps

Slash your Phone Bill by 80%

IP電話とは

SIP電話やソフトフォンなどの呼び名でも知られているVOIP電話は、ボイスオーバーIP(VOIP)の技術を用いて他のソフトフォンや携帯電話、固定電話との通話を可能にします。音声は従来のPSTNシステムではなく、インターネットを介して伝達されます。 VOIP電話には、ソフトウェアベースのソフトフォンと、見た目は一般の固定電話とほとんど変わらないハードウェアタイプの2種類があります。 VOIP電話の一般的な機能には、発信者番号通知機能、コールパーク、転送、保留などが含まれます。

VoIP電話は、任意のソフトフォン、携帯電話や固定電話に、ユーザーがVoIPを使用して電話をかけることができます。 VoIP電話は、単純なソフトウェアベースのソフトフォン、または一般的な電話のように見えるハードウェア装置と似ています。

VoIP電話機能

VoIP電話の一般的な機能のいくつかは、次のとおりです。発信者IDは、公園、コール転送、コール保留、電話帳にアクセスし、複数のアカウントの設定を呼び出します。いくつかのVoIP電話にも通話中オーディオと一緒にビデオの伝送を可能にします。

3CXは3CX電話システムで使用するための完全かつ無料のVoIP電話を開発しました。

参考文献

VoIP電話のさまざまな種類については、こちらをご覧ください。

3CXの無料体験はこちら

オンプレミスをダウンロード-クラウドを試す