TryLearn More

Use SIP trunks, WebRTC & Apps

Slash your Phone Bill by 80%

ビジネスのためにホステッド PBX を選ぶ理由

ビジネス用の電話システムを選ぶ時に浮かび上がってくる、自社運用 PBX とホステッド PBX のどちらが良いのかという問題は、少し複雑です。ホステッド PBX (構内交換機) はサービス プロバイダが顧客用にホストしたバーチャル電話システムを指します。

ホステッド PBX を利用すれば、全く新しい電話システムを会社に導入することを恐れる必要はありません。セットアップが迅速かつ簡単なので、ビジネスにダウンタイムが発生することはなく、高額な取り付けコストも生じません。さらに、最高のサービスとサポートを得ることができ、御社のコミュニケーションが確かなものになることが分かるので、安心できます。

ホステッド電話ソリューションを選ぶ企業は次第に増えています。では、ホステッド ビジネス VoIP を選ぶ利点はどこにあるのでしょうか?

  • セットアップコストが低い – PBX はバーチャルなので、従来の PBX の場合必要となる高価なハードウェア費と取付費が発生せず、初期投資を最小限に抑えることができます。
  • 管理費削減 – 当社がホストする PBX を採用すれば、社内に管理、維持を行う人員を雇う必要はありません。
  • 拡張可能なソリューション – ホステッド PBX は最小限の労力とコストで規模を増減できます。
  • ユーザーフレンドリー – エンドユーザーにとって、バーチャル PBX は使用および管理しやすいように、シンプルになっています。トレーニングを受けたり特別なスキルを身につける必要がないので、新しい電話システムをすぐに使いはじめることができます。
  • 比類の無いモビリティとグローバルな可能性 – ホステッド PBX を利用すれば従業員はどこにいても勤務できます。従業員が必要とするのはインターネットアクセスだけです。加えて、複数のオフィスが同じシステムに接続できることで、オフィス内部の通話料金が削減できます。

3CXの無料体験はこちら

オンプレミスをダウンロード-クラウドを試す